【世界一周メシ:クスコ編】屋台ご飯に飽きたら!おすすめプチ贅沢ランチのお店&食べ歩きスイーツ




こんにちは。

凸凹夫婦で世界一周中のあきです。

 

僕たちはバックパッカースタイルの節約旅をしているので、ご飯は安い市場や屋台、もしくは自炊!!ということが多いです。

そんな食生活を続けていると、屋台のご飯飽きたなぁ。食べたいものが無いなぁ。となることが時々あります。

旅疲れならぬ食べ疲れ。

 

そんなときはほんの少しだけ、いつものご飯より贅沢なご飯を食べたりカフェに行ったりして心の栄養を取るようにしています。

 

今回紹介するのはクスコで僕たちが「食べ疲れ」したときに利用したおすすめランチのお店です。

ちょっと贅沢と言っても1食12ソレス(約400円)なのでコスパ抜群です。

 

あとおまけで食べ歩きスイーツも。

 

お店は旧市街のアルマス広場からも近い場所にあります。

▲外観

▲入り口には本日の日替わりメニューが。他の食堂ではあまり見かけないメニューも。

 

こちらのお店ではスープか前菜を選ぶことができます。スープ以外もあるのが嬉しい。

こちらはある日の前菜。

アボカド丸ごと1個の上にポテトサラダとチーズが乗った一品。ポテトサラダにはチキンも入っています。

前菜からボリューム満点!!そしてとても美味しいです。

 

こちらはまた別の日の前菜。

カウサというペルーの伝統料理。チキンと玉ねぎのサラダをレモン風味のマッシュポテトで挟んだ一品。

レモンの風味がさわやかで美味しい。そしてやはりボリュームが凄い。

 

こちらはメインで頼んだ牛タンの煮込

かなり柔らかく煮込まれていて絶品でした!!白いソースはジャガイモのピューレ。これが意外とご飯に合います。

 

こちらはトルーチャという魚のフライ。いわゆるマスです。

外はサクサク中はふっくら揚げられていてこちらも絶品でした。

また、フライの迫力もさることながら、トウモロコシが丸々一本!!食べきるのに苦労しました(笑)

 

こちらは別の日に頼んだメイン。ミートボールの煮込みとジャガイモのピューレです。

味は完全に煮込みハンバーグ。少しつなぎの小麦?が多い気もしましたが美味しかったです。

そして定番のジャガイモのピューレ。はまりそうです。

 

こちらは牛肉のシュラスコ。お肉は少し固めでしたが、下味がしっかりついていてご飯が進む味でした。そしてフリホーレス(豆)の海。こちらも食べきるの大変でした。

 

食後にはデザートもつきます。

デザートはアイスクリームかゼリーから選ぶことができます。

僕たちはいつもアイスを注文。アイスはペルー定番のルクマ味、イチゴ、バニラのミックスでした。

以上のメニューに、ドリンクもついて12ソレス(約400円)。ペルーの中では少し高めなのですがこのボリュームと味には大満足です。

屋台や市場のご飯が衛生面で不安がある人にもおすすめ出来るお店です。

ぜひクスコ滞在の際には行ってみてください。

 

お店の基本情報

[店舗名]

El Mordisco Restaurant

[住所]

Calle San Juan de Dios 298, Cusco 08002 ペルー

[営業時間]

7:00~22:00(定休日なし)

[予算]

日替わりMenu12ソレス(約400円)

[地図]

 

食べ歩きスイーツ①ルクマアイスクリーム

続いてはクスコの街歩きの途中で食べたいスイーツを紹介します。

まずはルクマアイスクリーム。

 

ルクマとは?

皆さんルクマというフルーツをご存知でしょうか?日本だとあまり馴染みのないフルーツですが、ペルーではなんとインカ帝国時代からスーパーフードとして食べられているフルーツなのです。

味はサツマイモと栗を合わせて少し甘みを抜いたような何とも言えない味です。

ペルーではそのまま食べるよりもアイスやスイーツとして食べられることが多いようです。

▲僕たちも一度そのまま食べたのですが、正直あまり美味しいとは思えず・・・。

あとから宿のスタッフの兄ちゃんからそのまま食べるより、練乳やキャラメル、はちみつとかと食べると美味しいよ!あとアイスが美味しい!!と教えてもらいました。

実際にアイスになると同じフルーツ?と思うくらい絶品でした。

 

ルクマはスーパーフードと言われるだけあり、色々な効能があるそうです。代表的な効能としてはアンチエイジング効果、貧血予防、抗炎症作用、皮膚の再生効果。その他にも様々な効能があると言われています。

 

ルクマアイスクリームを食べよう

本題に戻って、ルクマアイスクリーム。

クスコにもいくつかアイス屋さんがあり、ルクマ味は定番なので恐らくほぼ全てのお店で取り扱いがあると思います。

僕たちは下の地図のお店で購入しました。

お値段3ソレス(約100円)。

ルクマアイスクリームはサツマイモや栗のような、ほっくりとした味に黒糖やキャラメルのような甘みと風味が合わさり絶品です。

黒糖っぽい甘みなので日本の方も親しみやすい味だと思います。僕たちもあまりの美味しさにはまっていしまいました。

ペルー国民の愛する代表的スイーツ、ぜひ試してみて下さい!!

 

食べ歩きスイーツ②チュロスという名の実質揚げパン

続いて紹介するのも街歩きの途中におすすめのスイーツ。

 

「チュロス」として売られていますが、味は完全に揚げパンです。素朴で懐かしい味。

感動する味ではないですが、普通に美味しいです。

 

次々に揚げられているので熱々を食べることができます。

お値段が1ソレス(約33円)とお手頃価格なのも嬉しい。

 

売っている場所は下記の地図のあたり。

2件ほどチュロスを売っているお店が並んでいます。

 

町歩きに疲れてちょっと小腹がすいた時や、甘いものが食べたくなった時におすすめです。

ぜひ試してみて下さい!!

 

いかがでしたでしょうか。

クスコはマチュピチュ観光の拠点となるだけでなく、非常に街歩きが楽しい町です。

町の散策の合間のランチや食べ歩きに参考にしてみて下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください