【世界一周の費用】タイ24日間の出費




こんにちは、凸凹の経理担当、ハルナです。

この記事では、かかった費用を国別に公開していきます。

 

二カ国目は、タイ。

タイには予防接種とビザランの都合で、途中にミャンマーとラオスを挟んで、計3回訪れました。

3回分の滞在でかかった総額を紹介します。

 

訪れた地域:

 ①バンコク (2019/4/18~4/27)

 ②チェンマイ・チェンライ (5/12~5/18)

 ③バンコク (6/3~6/10)

 

私達の旅のスタイル

・夫婦2人旅バックパッカースタイル

・宿はドミトリーか(安ければ)個室のダブルルーム

・東南アジアでは基本外食(ローカルフード)

・食べたいものがあれば惜しまず食べる

・移動はバスや電車など公共交通機関を中心に

 

かかった費用は…

 

滞在日数:合計24日間

かかった費用(二人分総額):165,800円

1日平均/1人:3,454円

※全て日本円、当時のレートで計算

宿泊費 ¥36,955
交通費 ¥41,193
食費 ¥35,724
観光 ¥3,164
その他 ¥48,764
合計 ¥165,800

 

項目別の内訳

 

宿泊費:36,955円

二人で1泊あたり1577円。

WEB SHOP商品の撮影作業のために泊まった、やや高めのドミ「サイアム・プラグイン」が平均金額をあげています。痒い所に手が届く、非常にオーガナイズされた良い宿でした。

世界一周宿バンコク編:アイキャッチ

【世界一周お宿:バンコク編】超お気に入りのおすすめ宿と残念宿

9月 26, 2019

 

交通費:41,193円

東南アジアの他の国と比較して、出費全体に占める交通費の割合が高いです。

というのも、マレーシア・ペナンからタイ・バンコクまでのLCC利用(航空券2枚で17,373円/AirAsia)が入っているため。

夜行バス(ミャンマー→タイ、ラオス→タイ)や、郊外にある観光地までの移動も含まれます。

あと、地味にバンコク市内の移動が毎回BTS利用だったのも痛かったですね。。。

 

食費:35,724円 (1日平均/1人:744円)

バンコクでは外食・自炊が半々の割合、チェンライ・チェンマイでは宿にキッチンがなかったためほぼ毎日外食でした。

世界一周メシ:バンコク編

【世界一周メシ:バンコク編】バンコクで絶対食べるべき絶品グルメ11選+おまけ

9月 18, 2019

特に、チェンマイには焼き肉や絶品オムライスの店など、誘惑が多くて、食い倒れの日々。。。

 

観光・娯楽費:3,164円

ほぼほぼ水上マーケット(2,816円)です。

【タイ②:バンコク】人気の水上マーケットと待ち受ける苦難。

8月 6, 2019

あとはチェンライ・ホワイトテンプルの入場料。

 

その他雑費:48,764円

バンコク・スネークファームで受けた予防接種(5種)、33,400円(2人分)が含まれます。

ちなみに同じワクチンを日本で接種すると、5倍以上かかります。。。5倍て。。。

バックパッカーの聖地、スネークファーム様様です。

【タイ①:バンコク】スネークファームで予防接種!!日本で受けるより〇万円もお得!!

8月 5, 2019

 

そのほかには、チェンマイで二人して古着を買い漁ったり、バンコクで日本製の歯ブラシと日焼け止めをまとめ買いしたり。ふつーにマツキヨがあるもんだから、つい。

 

 

振り返って

タイは他のアジアの国々に比べて、都会で、物が豊かで、食事にも困らないまさに「文明国家」でした。日本人が多くバンコクに住むというのも納得。

ただその分、物価は日本(関東)とあまり変わらない、あるいは物によってはやや安い?くらいの高さだったので、あまり長居するのは危険だなと感じました。(なんだかんだバンコクは結構長居しましたけどね。)

老後に余裕があったらまた訪れたいな!今度はちゃんと、お寺にも行こう!

 

以上、旅の出費・タイ編でした。

面白味もなんもない、使ったお金に関することだけの記事でしたが、いかがでしたでしょうか。

 

次回はミャンマー編です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です