【ミャンマー⑨:バガン】居酒屋利用も可!?「Perfect Restaurant」がおすすめ

料理




こんにちは。凸凹夫婦で世界一周中のあきです。

ミャンマーのバガンではバガン観光の拠点となる「ニャウンウー」というエリアに滞在していました。

ニャウンウーにはいくつかレストランがあり、食事をする場所には困らないのですが、ほとんどが観光客向けのレストランのため、お値段も高めでした。

 

そんな中、宿の近くで地元の人でいっぱいのローカルレストランを発見。

値段は安く、味もまあまあでしたので、2泊3日の滞在中2回も通ってしまいました。

節約バックパッカーにおすすめのお店でしたので紹介します。

 

地元民でいっぱいのお店。その名も「Perfect Restaurant」

夜ご飯はどこで食べようかなと街をうろうろしていると、宿の近くの大通り沿いに地元民で混雑したお店を発見!!

にぎわっていますねー。雰囲気も良い感じ。

ここでご飯を食べることにしましょう。

こちらのお店、名前が「Perfect Restaurant」。なんとも強気な名前です。

本当にパーフェクトなんだろうな!!と、期待を持ちつつ入店しました。

 

従業員がみんな子供!?

 

入店すると威勢のいい少年が席を案内してくれました。

「家族の手伝いかなー。」「えらいなー。」なんて最初は思っていたんですが、お店をよく見ると従業員が全員こども。どう見てもみんな中学生~高校生くらいの子たち。

ホールにいる子だけでなく、厨房にいるのも子供でした。

左奥のテーブルまわりにいる子たち、みんな従業員です。

このお店の経営はどういう風になっているんだろう・・・。謎。

 

メニューはこんな感じ。安い!!

厨房に立つのも子供だったので若干の不安はありましたが、美味しければ何の問題もない!!

ということでメニューを見てみます。

メニュー①

 

メニュー②

 

これは・・・・・安い!!!

メインでも800チャット(約60)~2200チャット(約160円)と激安。

コーヒーも1杯40円以下で飲めちゃいます。

 

メニューも朝ごはんメニューからがっつりメインまで結構幅広くありますね。

 

早速注文。味はいかに・・・

 

この日は軽くつまみながらビールが飲みたい気分だったので、つまみになりそうなメニューを注文。

  • Fried Chicken Balls 1500チャット(約110円)
  • French Fried Potatoes 1000チャット(約75円)
  • Tea Leaf Salad 800チャット(約60円)

の3品を注文しました。

 

料理

完全に居酒屋メニュー(笑)

箸もあるしここは日本ですか?

 

早速ビールで乾杯!!!

乾杯!!

謎の躍動感(笑)

 

バガンはめちゃくちゃ暑いのでビールが捗ります。

料理の方も「めちゃくちゃ美味しい!!」ってほどではありませんが、十分に美味しい。

むしろ値段を考えれば素晴らしい。コスパ抜群すぎます。

チキンもサラダもビールに合う味付けで最高でした。

 

また、別の日には酢豚もどきとヌードルスープを注文。

酢豚もどき ヌードルスープ

こちらも美味しく頂きました。

どれ食べてもハズレなし。美味いです。

 

【注意】ビールは向かいのお店で調達しましょう!!

一つだけ注意点が!!

こちらのお店、ビールが置いてありません!!なんとっ!!!!こんなに居酒屋メニューあるのにっ!!!!!!

でも安心してください。

道を挟んで向かいの商店でビールを買って持ち込むことができます。

 

ビール

今回は僕たちも向かいのお店で調達してきました。

持ち込みでもジョッキ出してくれます。嬉しい。

 

ビールと合わせても2人で400円以下という驚異のコスパ。

センベロならぬ、500円でべろべろになれちゃうおすすめのお店です。

酒飲みさんも、ご飯だけでも使えるお店なので、バガンにお越しの際はぜひ行ってみて下さい。

 

お店の基本情報

【店舗名】

Perfect Restaurant

 

【住所】

Lanmadaw3 Road 、ニャウンウー、ミャンマー 

 

【営業時間】

6:00~21:00(定休日なし)

 

【予算】

1人1000~2000チャット(75円~150円)

※ビール除く。ビールは大瓶1600チャット(120円)程度。

 

【地図】

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください