【ミャンマー⑦:ニャウンシュエ】元5つ星ホテルのシェフが作る絶品飲茶を満喫




こんにちは。凸凹夫婦で世界一周中のあきです。

 

この記事ではニャウンシュエのおすすめレストランを紹介します。

紹介するのはミャンマー料理ではなく、飲茶のお店。

 

ミャンマーで飲茶??と思うかもしれませんが、侮るなかれ。

そのお店は元5つ星ホテルのシェフが作る、格安で絶品の飲茶のお店なのです。

以前に香港に夫婦で行った際にもたくさんの飲茶を食べましたが、本場の飲茶に匹敵する味でした。本当に美味しいお店でした。

実際にお店をレポートします。

 

そろそろミャンマー料理以外が食べたい・・・飲茶のお店へGO!!

ミャンマー滞在が5日ほどたち、そろそろ何かミャンマー料理以外が食べたくなってきた僕たち2人。

泊っていた宿のすぐ近くに美味しそうな飲茶のお店を発見!!

その日の夕食に早速行ってきました。

お店の名前はLive Dim Sum House

ライブディムサム入口

清潔でかわいらしいお店です。

 

ひさびさの中華にウキウキ。

 

この日注文した1品目がダック。

ダック

何て美しい照りなのでしょうか。見るからに美味そう。

このダックは北京ダックと違い、肉もついているタイプです。

皮はパリパリ、身はジューシーに仕上がっています。

ダックをカオヤーピンに包んで、ネギときゅうりと甘みそと一緒に頂くと、もう最高。

あっという間に完食しちゃいました。

 

続いての料理は飲茶の3種盛り。

飲茶3種盛り

右から小籠包、餃子、エビ餃子の3種類です。

全種類美味しかったのですが特に小籠包とエビ餃子が絶品。

 

小籠包はかじると中から肉汁たっぷりの美味しいスープがじゅわー。至福。

エビ餃子もエビが新鮮でプリップリ。

小籠包はあまりの美味しさに次に来た時にも頼んじゃいました。

ちなみに僕たちはこのお店が気に入りすぎて、滞在中3回も通ってしまいました。

 

こちらは別の日に頼んだマーボー茄子風の炒め物。

ご飯に合う味でこれも美味しかったです。

 

こちらも別の日に頼んだゴマ団子。

甘さ控えめで、全く油っぽさもなし。揚げたてサクサクで本当に美味しかったです。

このお店はどの料理を頼んでもハズレがありませんでした。

 

お店のシェフは元5つ星ホテルのシェフだった。

何でこんなミャンマーの田舎の町に美味しい飲茶のお店があるのか不思議だったのですが、

あとから調べてみると、こちらのお店の店主、元ドバイの5つ星ホテルでシェフをしていたそうです。そりゃ美味いはずだわ。

5つ星ホテルの高級中華の味が超お手頃価格(1品200円~500円程度!!)で食べられるお店ということです。控えめに行ってコスパ最強。

ニャウンシュエに来たら絶対に行ってほしいお店です。

 

お店の基本情報

【店舗名】

LIVE DIM SUM HOUSE

【住所】

Yone Gyi St, Nyaungshwe, ミャンマー (ビルマ)

【営業時間】

12:00~21:00(定休日なし)

【予算】

ダック(ハーフサイズ) 7500チャット(約540円)

飲茶3種盛り合わせ 4800チャット(約350円)

【地図】

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!
      このお店は本当に美味しかったです。
      ミャンマーは人がすごい優しくて、物価も安いし見所も多いのでまた行きたい国になりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください