【シンガポール】リトルインディア&アラブストリートで異国体験!!




 

こんにちは。Akihikoです。

 

早速シンガポール名物のバクテーをランチに堪能したdeco-boco2人。

【世界一周2カ国目はシンガポール】早速人気のバクテー屋さんへ!!

4月 3, 2019

 

お腹いっぱいの2人は腹ごなしにリトルインディアやアラブストリートを街ぶらすることに。

 

シンガポールは小さい面積ながらも多くの民族が暮らす他民族国家。

そのため、町の至る所でそれぞれの文化が発達しており、高層ビルが立ち並ぶシンガポールにいながらも異国情緒を感じられるスポットがたくさんあります。

その代表的なものがチャイナタウン、リトルインディア、アラブストリートです。

⇧急な説明口調・・・

 

駅を出ればそこはインド!? リトルインディアを散策

 

シンガポールの地下鉄「リトルインディア駅」を降りるとそこは既に別世界。

街はスパイスとお香の香りにあふれ、歩く人はインド人ばかり。

 

町並みはとてもカラフルで、街歩きするだけでも楽しい。

インド料理レストランも多数あり、僕たちは食べなかったけど魚の頭が丸々入ったフィッシュヘッドカレーが有名なんだとか。

次に行った時には絶対食べてやる!!

 

リトルインディアでは、映えな色の壁でモデルごっこしたり。

モデルがいまいちという声は受け付けません( `ー´)ノ

 

ヒンドゥーテンプルに行ったり。(場所はリトルインディアから離れてます!!)

 

街歩きを動画撮ったりして遊んでいました。

動画で少し街の雰囲気わかると思います!!ぜひ見てくださいませ。

 

インド人街特有のスパイスと香水が混じった香りが好きです。

アラブストリートは予想外の・・・

 

リトルインディアを満喫した2人。

お次はアラブストリートへ行くことに。

 

アラジンの世界のような異国情緒を期待していたのですが、アラブストリートに到着してみると、そこには予想外の光景が・・・・

 

あれっ・・・??

 

 

あれあれっ・・・??

 

 

あれあれあれっ・・・???

 

 

 

 

うん。これは単なるオシャンティー通りだわ。

アラブ感ゼロだわ。

 

どうしてこうなった!!!

 

後から調べてみるとこの通りは、アラブストリートの中にある「ハジレーン」という流行に敏感な若者たちが集う最先端スポット。

そりゃオシャンティーなわけだな。

このハジレーン、アラブ感はありませんが、おしゃれでかわいいお店が並んでいます。アートが描かれた壁などもあり、街歩きにおすすめのスポットです!!

女子旅やインスタ映えを狙うにはうってつけかと。

 

小汚い格好のバックパッカー2人には似つかわしくないため、そそくさと退散。ハジレーンの周囲を散策していると、ようやく発見、アラブストリート。

 

 

通りの奥に見えるモスクが絶景!!吸い寄せられるようにモスクに向かって通りを進んでいきました。

通りの両サイドにはトルコ料理レストランやお土産屋さんがずらっと並んでいます。観光地化されている印象ですが、モスクの存在感とお店の賑やかさで程よく異国を感じられます。

 

 

アラブストリートの雰囲気は下の動画を見てみて下さいませ

なぜか緑の服の女の子を追っかけている感じになってます。嫁ではないです。誰でしょう。

動画撮ってるときは気にならなかったんですが。決してストーキングはしていません。

 

モスクの中にも入ってみました!!

 

 

嫁の溢れ出る魔法使い感。

ローブ似合いすぎだろ。

RPGで最初は敵かと思ったけど実はいいやつで途中で仲間になる魔法使い。

 

ちなみに僕は、人畜無害そうです。←自分で言うな。

 

モスクの中はとても美しく、心休まる落ち着く空間でした。ローブも貸し出してくれます。

観光客の方も多くいる地域なので入りやすく、写真も撮れます。

アラブストリートに行かれる方はぜひモスクの中にも入ってみて下さい!!

 

リトルインディア&アラブストリートの場所

 

リトルインディア

アラブストリート&ハジレーン

ブログ村に参加しています↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です