【2019年4月版】マラッカからクアラルンプールへのバス移動を徹底解説




こんにちは。あきです。

この記事では僕たちが実際に移動したマラッカからクアラルンプールへのバス移動の方法をまとめています。

マラッカからKLに行くにあたり、一番安く、かつ便利な移動方法がバスです。

この経路での移動を考えている方、参考にしてください。

 

①マラッカ市内からマラッカセントラルへ

 

マラッカからマレーシア国内各地域への高速バスはマラッカセントラルというバスターミナルから出発しています。

このマラッカセントラルはマラッカ市内中心部から車で15分程度の場所にあるため、タクシーやバスで移動する必要があります。

タクシー移動とバス移動を比較

①タクシー利用

Grab利用で7リンギット(約190円)

所要時間約15分

ローカルバス利用

市内バス17番で1.5リンギット(約40円)

所要時間約20分

タクシーでもかなり安い為、タクシー移動がおすすめです。

マレーシアではGrabが使えます。

 

僕たちのような節約旅行のかたは少しでも安いローカルバスを利用しましょう。

17番のバスは以下の場所で乗れます。

 

②マラッカセントラルからTBSバスステーションへ

マラッカセントラルでのチケット購入

マラッカセントラルは最近チケット売り場をリニューアルしました。

リニューアルに伴い、チケット購入の方法も変わっています。この記事では2019年4月の最新の情報を掲載しています。

 

チケットの購入はチケットカウンター、自動発券機の2種類があります。

 

【チケットカウンターでの購入】

①以下の窓口で番号札をもらいます。

 

②番号をもらった窓口の奥に電光掲示板があるので、自分の番号が呼び出されるのを待ちます。

以下のようにカウンター番号とともに番号呼び出しがあります。

 

③指定されたカウンターでチケットを購入します。

 

※僕たちが行った時には100人以上の待ちでした。待ち人数が多いときは次に紹介する自動発券機を使った購入方法のほうが早いです。操作も簡単だったので、基本的には自動発券機でいいと思います。

 

【自動発券機での購入】

①以下の自動発券機にてチケットを購入します。

 

②画面の表示に沿って必要事項を入力します。

  • 目的地(TBSってのがクアラルンプールのバスターミナルです)
  • 何時発、どのバス会社の便にするか
  • 座席選択
  • 氏名
  • パスポート番号
  • 連絡先

③金額が表示されるので、支払いをし、チケットを発券します。

 チケットにバス乗車ゲートやプラットホームが記載されています。

 

※バス会社によって値段が変わります。僕たちが乗ったMAYANG SARIは値段も安く、バスも快適だったのでおすすめです。

 

バス乗車までは待合ゾーンで

 

乗車時間の30分前より待合ゾーンに入ることができます。

自動発券機の左手に以下のようなゲートがあるので、チケットのQRコードを読み込ませて入りましょう。

 

待合ゾーンには電光掲示板があり、バスの遅れや乗車開始など状況が分かります。

まるで空港のよう。とてもオペレーションがしっかりして安心です。

 

バスの乗車が始まったら、指定のゲートから出て、プラットホームに向かいましょう。

バスが待機していて、乗車できます。

 

③TBSからKL中心部へ

TBSバスステーションはKL中心部から10キロほど離れているため、電車やタクシーなどで移動が必要です。

TBSはBandar Tasik Selatan駅に直結しており、3路線が走っているため中心部まで簡単にアクセスすることができます。

値段も安く、移動も簡単なため電車移動をおすすめします。

 

TBSからKL中心地への電車移動解説

TBSはBandar Tasik Selatanという駅に直結しており、3路線が乗り入れています。

それぞれの路線の特徴をお伝えします。

 

1.KLIA Transit

空港とKL Sentral駅を結ぶ急行列車。

途中停車駅がない為、KL Sentral駅に行くなら最速だが、6.5リンギット(約175円)と他の電車より料金が高め。

2.KTM KOMUTER

こちらの電車もKL Sentral駅まで行くことができます。途中停車駅があるため、KLIA Transitよりも時間はかかりますが、料金はKL Sentralまで2.4リンギット(約65円)と安いです。

3.Rapid KL

こちらの電車もKLの中心地まで行く電車ですが、KL Sentralには行かない電車となります。料金も安いです。

自分の目的地に応じて乗る電車を選ぶようにしましょう。

 

路線図は下記参照。

水色、紫のラインが1.KLIA Transit

青のラインが2.KTM KOMUTER。

茶色のラインがRapid KLです。

出典:旅行.info

 

大荷物で、直接ホテルまでアクセスしたい!!という方はタクシーを利用してください。

Grab利用でTBS→ツインタワーまでで約45リンギット(約1200円)です。

 

以上、マラッカからクアラルンプールへのバス移動方法の解説でした。

マレーシア観光の移動時の参考にしてください。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください