【2020年最新情報あり】悪魔の岩ことピエドラ・デル・ペニョールの頂上から絶景を堪能!!

悪魔の岩頂上




こんにちは。凸凹夫婦で世界一周中のあきです。

ブログではこれまで世界一周の旅の時系列順に記事を上げていたのですが、気が付けば更新が遅れに遅れ、リアルタイムではコロンビアなのに、ブログではまだタイという始末。

半年以上遅れています。ギャー!!目を背けたい現実・・・

2020年に入り、夫婦2人で心機一転ブログを頑張ろう!!と決意したのですが、どうにもこうにも半年以上前のこととなると、思い出すのに一苦労。その時感じた感動や感情も薄れてしまい、臨場感に欠けるブログになってしまいます。

 

そこで、今年からリアルタイムでの記事更新を優先し、リアルタイム+過去の記事更新を平行して行っていきます。

またリアルタイム更新が遅れてしまったら元も子もないので、頑張ってリアルタイム更新は続けながら、過去記事も随時あげていくのでよろしくお願いします。

 

ということで、リアルタイム、コロンビア編。

この日はメデジンから日帰り観光可能な「悪魔の岩」と呼ばれるピエドラ・デル・ペニョールとカラフルな町並みがかわいい「グアタぺ」に行ってきました。

 

ピエドラ・デル・ペニョールってなに?

コロンビアのグアタペに存在する一枚岩で、7千万年前に誕生した。マグマが隆起してできたという説が有力だが、なぜ出来たのかの未だにわかっていない。全体の3分の2が地上に露出しており、その露出部分の高さは200mを越える。

ペニョールとは「大きな岩」を意味するスペイン語。巨岩が属する村の名前から「グアタペ・ロック」とも呼ばれ、古くから巨岩の存在は知られていたが、垂直に切り立った岩肌ゆえに、悪魔的とも宗教的聖地とも捉えられていた。

wikipediaより抜粋

 

ということで、200mを超える1枚岩。でかい。しかも現在は階段が設置されており、登ることができるのです。

しかも頂上からの景色が絶景ときました。これは行くしかない。

 

メデジンからピエドラ・デル・ペニョールへの行き方

①北バスターミナルへ

メデジンからピエルダ・デル・ペニョールまでは北バスターミナルから直通バスが出ています。

【北バスターミナル地図】

北バスターミナルはメトロ「Caribe駅」に直結しているので、まずはメトロで「Caribe駅」へ。Caribe駅からは歩いて5分もかからずに北バスターミナルに到着しました。

 

②バスチケット購入

北バスターミナルにはたくさんのバス会社の窓口があります。その数30以上!!

グアタぺ及びピエドラ・デル・ペニョール行きのバスは14番の窓口のバス会社が運行しています。

僕たちは7:45のバスチケットを購入。

※グアタペは人気観光地の為、10分~15分に1本の頻度でバスが出ていました。

 

料金は15,000コロンビアペソ(約500円)。

悪魔の岩ピエドラ・デル・ペニョールはグアタペ行きのバスを途中下車します。料金は同じく15,000コロンビアペソ。

 

③バス乗車。悪魔の岩ピエドラ・デル・ペニョールまで約2時間

バスに揺られること約2時間。

グアタペの手前でピエドラ・デル・ペニョールに到着します。

運転手さんが「ピエドラー!!」と叫んでくれるのでわかると思います。

バスを降りたのはこの場所

 

移動時の注意点!!悪魔の岩へは朝イチ行きましょう。

土日を中心に悪魔の岩は到着が少し遅れると入場にも行列、階段を上るのも並んでノロノロ・・・。という状態になります。

悪魔の岩行列

朝10時半で入口はこの行列・・・

遅くても10時までには悪魔の岩に到着したいところです。そのため8時くらいまでのバスには乗るようにしましょう。

 

悪魔の岩「ピエドラ・デル・ペニョールへ」頂上へ。噂に違わぬ絶景!!

バスを降りるとガソリンスタンドがありますので、ガソリンスタンド脇の階段から悪魔の岩を目指します。

階段と坂が意外ときつく、到着までで既に結構しんどいです。年のせいではなく標高が高いせいだと信じたい。

 

悪魔の岩全景

バス停から10分ほどで悪魔の岩到着!!

間近で見ると迫力が凄い!!これからジグザグに伸びる階段を上り頂上を目指します。ゾッとする・・・

 

悪魔の岩麓

悪魔の岩の麓はお土産屋さんやレストランが並び、人気の観光地ということが伺えます。

既に大勢の観光客でにぎわっています。

 

チケット

入り口横のチケットブースでチケットを購入。料金は20,000コロンビアペソ(約670円)でした

 

悪魔の岩入口

入口はすでに結構混雑しています。この時まだ10時前。

 

悪魔の岩階段

いよいよ階段を上り、頂上を目指します!

 

悪魔の岩段数

階段には50段ごとに今何段目だよ!!というナンバーが記されています。

なんか目標達成感があっていいじゃないか。この時まだ50段。全然余裕!!

 

悪魔の岩植物

岩肌にはエアプランツや多肉植物のような植物も生えています。岩にも植物生えててたくましい。

 

悪魔の岩段数2

550段まで到達。あと少し。

 

そしてついに、階段を上り始めて20分強。頂上に到着!!!

そこで待っていた絶景がこちら!!

悪魔の岩頂上

まさに絶景!!!

入り組んだ地形と湖のコントラストが素晴らしい。天気も晴れてて気持ちいい!

価値のある絶景でした。

頂上で自撮り

絶景バックに自撮り。ハルナはウインクではなくまぶしいだけだそう。

 

頂上には売店やお土産屋があり、ビールやアイスを買うこともできます。登り切ったご褒美に買うのもいいかもしれませんが、値段は下界の倍くらいします。なので僕たちは買いませんでした。

ただ、この景色を見ながらのビールは魅力的ですね。

 

頂上からの絶景を満喫したところで今度は階段を下っていきます。

下りのほうが楽そうですが、ところがどっこい足への負担は下りのほうが大きく、ちょっと止まると2人ともひざがプルップルッ!!足腰に来てます。

 

ちなみに下りは別の階段になりまして、上ってきた階段を見上げることが出来たり、これはこれでなかなか面白かったです。

 

ピエドラ・デル・ペニョールからグアタぺへの行き方

ほとんどの方がグアタペとセットで観光に行くと思いますので、ピエドラ・デル・ペニョールからグアタペまでの移動方法も紹介します。

 

移動手段は3つあります。

①徒歩

②トゥクトゥク

③バス←おすすめ

 

①徒歩

ピエドラ・デル・ペニョールからグアタペまでは4km程離れています。

歩けない距離ではありませんが、悪魔の岩の階段の上り下りですでに体力を消耗しているはず。

僕たちは日差しが強く暑かったこともあり、徒歩で行くのは止めました。

 

②トゥクトゥク

メデジンからのバスを降りた場所にトゥクトゥクが待機していますので、それに乗ってグアタペまで行くことが可能です。

僕たちは利用していないので詳しい金額はわからないのですが、10000~15000コロンビアペソ(300円~500円)程度で行くことができるようです。

 

③バスを利用

実際に僕たちが利用した方法で、おすすめの移動手段です。

メデジンからのバスを降りた場所に戻り、メデジンからグアタペ行きのバスに再び乗ることができます。

メデジンからグアタペ行きのバスの乗客の多くは悪魔の岩で降りるので、停車したバスに乗ることができます。

料金は2,000コロンビアペソ(約67円)で僕たちは乗ることができました。

メデジン発のバスは本数も多いので、少し待てばバスは来ると思います。

値段もトゥクトゥク利用よりもかなり安い為、おすすめの移動手段です。

 

メデジンから日帰りでも楽しめる悪魔の岩&グアダペ。是非セットで訪れてみて下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください