私たち夫婦が世界一周を決めた理由




こんにちは。Akihikoです。

僕たちは2019年2月から夫婦で世界一周の旅に出ます。それもお互い30才を超え、社会人としても油が乗り切りこれからだ!!というタイミングで、です。どうしてこのタイミングなのか。なぜ旅に出るのか。旅の目的は?帰ってきてからどうするの?友人からもよく聞かれるこんな疑問にお答えします。

今世界一周に行くか悩んでいる人の参考に少しでもなれば幸いです。

 

この記事に書いてあること
  1. 僕たち夫婦が世界一周を決断した理由
  2. 世界一周に行って何をするの?
  3. 戻ってきてからどうするの?
  4. いま世界一周を悩んでいる方へ。

 

1.僕たち夫婦が世界一周を決断した理由

「決断した理由」とタイトルにもしていますが、正直これっ!!という理由や目的があって世界一周を決めたわけではありません。感覚的には気が付いたら世界一周することが決まっていた。という感じ。とてもゆるく決まりました。舞台は夏休みに来ていた南仏のリゾート地ニース。

Akihiko
ねーねー、次のお休みはどこに旅行に行こうかー。
Haruna
わたしモロッコ行きたいなー。あとメキシコも。マチュピチュもー。
Akihiko
いいねー。俺も死ぬまでにマチュピチュは行きたい!ウユニ塩湖も!!2人とも行きたいところはたくさんあるよね。
Haruna
しかも過酷なとこだから子供生まれる前に行っとかないとだよ。
Akihiko
マチュピチュとかモロッコとかは結構長い休み取らないと行けないから、正直退職後に行くのが現実的だよね。
Haruna
退職後だと体力的にきつくない?しもう死んでるかもよ。若いときに行かなきゃ意味ない気がする。
Akihiko
確かに・・・、それならもう退職して世界の行きたいとこ廻っちゃう?
Haruna
いいね!!世界一周!!!決まり!!!!

こんな感じです。ノリと勢いで決まりました。思い返せば僕の人生の決断はほぼノリと勢いで決まっている気がします。まあそれで生きていけているし、楽しいからいいんですが。

一応旅を決めた理由は「やり残したこと」をやりたい!!ってところでしょうか。子供ができる前にというのはもちろんですが、一度きりの人生、いつ死ぬかもわからないんだったら死ぬ前にやりたいことをやってしまおう、ということです。

こうして2016年の夏、僕たち夫婦の世界一周の旅が決まりました。ここから急ピッチで準備を進め、ようやく、2019年2月に出発(予定)となりました。準備の記録はまた別の記事で紹介します。

 

2、世界一周に行って何をするの?

 

じゃあ実際に旅に出て何をするのか。ノリと勢いで決めた世界一周ですが、折角行くからには目的を持ちたいなと思い、旅のテーマと目的を決めました。

僕の旅の目的は2つあります。

1つ目はまず、「旅をすること」自体が目的です。旅のテーマは「食と酒と文化と歴史、現地の人々の暮らしを知る旅。」 現地に行って、現地の人々の暮らしを肌で感じる。こういう旅をすることが大きな目的になっています。

旅をすることで価値観を変えたい!!人生を変えたい!!とかは考えていません。現地の暮らしを知ることで自分の価値観が何か変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。どちらでも構いません。ただ、テレビや本で見た世界を実際に見てみたい、自分の知見を増やしたいという感じです。

 

2つ目が将来の夢の実現に向けた準備です。僕は将来、自分の店を持ちたいという夢を昔から抱いていました。勤めていた会社では店長という立場で7年間仕事をさせてもらいました。店長という仕事の面白さを知り、いつかは自分のお店をもつという夢は強くなっていました。今回の旅では将来、自分のお店を持った時にどんな商品を扱うのか、それを見つける事が2つ目の目的です。

※裏目標で各国の料理のレシピを学んでくるという目標もあります。料理は食べることも作ることも好きなので。自分のお店もいつか飲食を絡ませたいという野望もあります。

 

3、戻ってきてからどうするの?

 

深く考えていません(笑)。まあどうにか生きていけるかなと。

まずは会社を退職して自由に動ける身なので、将来の目標の店舗開業の道を模索しようと考えています。しかし、うまくいかない可能性もあるので、元の職場に戻ることも視野に入れています。旅をしている間に全く別の道が開けるかもしれません。今のところは限定せずに広い視野で考えていければいいかなと。

よく言えばいろんな可能性を残している。言い換えればノープランです。

 

4、いま世界一周を悩んでいる方へ

 

世界一周を考えている、悩んでいるって人いますかね。学生は悩んでいる暇あればもう行ってしまえ。

でも社会人だと仕事を休職、もしくは退職しなきゃいけないから悩みますよね。ノリと勢いで世界一周をきめた僕たちも、実際に計画を進める中で非常に悩みました。夢のある世界一周の話ですが、終わった後には現実が待っています。仕事はすぐに見つかる?生活は?お金の心配が付きまとうんですよね。

でも、いざ出発を決めると、なんか覚悟が決まるというか、悟りの境地というのか、あんまり心配しなくなりました。どうにでもなるな、と。

人材不足が叫ばれるいまのご時世、仕事を選ばなければいくらでも仕事はあります。少し自分が望まない仕事をしても良くないですか?だってそれだけの贅沢な経験をしてきたんだから。

考え方はひとそれぞれですが、僕たち夫婦は将来の心配よりも今を楽しむ選択をしました。

世界一周を悩んでいる人へ。自分が後悔をしない選択をするのが1番だと思います。また、隣の芝は青く見えるものです。そういう時は隣の芝を見ないことが一番。自分の選択を信じて、今を楽しみましょう。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です