【ペルー】トルヒーヨからワラスまでバスで移動する方法




こんにちは、夫婦で世界一周中のハルナです。

 

ペルーのトルヒーヨ(Trujillo)からワラス(Huaraz)まで南下した時の移動情報です。

オンちなみにバスチケットは数日前に、オンライン予約サイト「Red Bus」で検索して、Transporte Lineaを予約しました。

バス料金:35ソレス(1,120円)

9:00 トルヒーヨ発 ー 17:30 ワラス着

所要時間:休憩を入れて8時間半

トルヒーヨの発車場所

トルヒーヨのTransporte Lineaのターミナルはこちら。

 

ターミナルでは、乗車の30分前からカウンターで預け入れ荷物を先にチェックインします。1人20kgまで無料で持ち込めます。(1kgちょっとオーバーしましたが、多少の重量オーバーは大目にみてもらえました。)

トルヒーヨ ターミナル

ターミナル内には、チェックインした乗客専用の待合スペースがあります。

カフェテリア

軽食が買えるカフェテリア(というか売店)も。

 

バスは定刻の9時にターミナルを出発し、昼の14時頃に途中のPariacotoという町で30分程度の昼休憩がありました。

私達もここで昼食をとりました。

スープ付きで10ソレス(330円)。

レストランの窓から見える向かいの山の地層がなかなかによかったです。

 

Transporte Lineaの注意点

前回、カハマルカからトルヒーヨまで乗った際もそうだったのですが、通常、南米のバスは冷房がガンガンに効いてて寒いのですが、Transporte Lineaはあまり冷房が効いていません。むしろちょっと暑かったです。調節のできる服装で乗ることをオススメします。

 

ワラスの到着場所

ワラスのTransporte Lineaのバスターミナルはこちら。

中心地にターミナルがあるので、夕方暗くなる前だったこともあり歩いて宿まで行けました。

以上、ワラスまでのバス移動情報でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界一周ブログ村に参加しています↓ 下のリンクをクリックして頂けるとブログ村ランキングが上がります。1日1クリックでdeco-bocoを応援お願いします。小躍りして喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください